予防歯科で歯を守る|健康な歯を80歳まで残そう

女医

歯医者選びのポイント

口元

歯並びは子供の時に矯正するのが好ましいと思われていますが、大人になってからでも遅くはありません。むしろ大人になってからのほうが矯正計画を立てやすく治療に適しているといわれています。子供の頃は体や顎は成長途中なため、矯正計画が立てづらいのがデメリットでした。しかし大人は顎の成長が止まっているため矯正もしやすいといえます。また技術の進歩により、昔にはなかった矯正器具が多く出てきています。透明な矯正装置もありますし、歯の裏側につける裏側矯正も最近では多く矯正歯科で利用されています。

矯正は名古屋の歯科院で行なうことができますが、矯正を専門に扱っている矯正歯科をおすすめします。なぜなら矯正には、専門の知識が多く必要だからです。特に歯の裏側に器具を装着する場合には歯科医の高度なテクニックも求められます。なぜなら歯の裏側は表面よりも面積が狭く、ガタガタしています。そのため装着するのが難しいからです。最新の治療になるほど歯科医の腕が大切です。歯科院は名古屋にも多くありますが、矯正専門の歯科院となると絞られてきます。その中でも信頼できる矯正歯科を選ぶには幾つかのポイントがあります。まず矯正にはある程度の時間を要します。その間中、頻繁に通う必要があるので利用しやすい場所にあることが大切です。自宅の近くでなくても、名古屋の会社の近くなら会社帰りに利用することもできます。

また、歯科医師会認定の矯正資格を持っているか確認しましょう。資格は試験に合格した人にのみ与えられるものです。矯正について深い知識と腕があるため信頼できるでしょう。資格を持っているかは歯科医師学会のホームページで確認することもできます。名古屋にも数件の矯正歯科が資格を持って矯正を行なっています。